iPhone

iPhone 6s Plus をAppleローン(分割払い)で購入した!

投稿日:

iPhone 6s Plus を金利0%の分割払いで購入した話です

家族3人でiPhoneをIIJmio で使っています。SoftBank 時代は家族全員で毎月2万円前後支払っていた携帯料金が現在は4,000円を切る状態です。
ここまで節約できると今まで何のために、あんなに高い料金を払っていたのか、本当にバカバカしく感じられます。

スポンサーリンク

レクタングル(大)

さて、iPhone 6s / 6s Plus が発売されて暫くたちましたね。当初の予定では今回は見送って来年発売されるであろうiPhone 7 / iPhone 7 Plus を狙っていたのですが、結局購入することにしました。

というのも、我が家では今年子供が生まれたこともあり、毎日撮影している写真や動画が結構な数になっています。

現在使用しているiPhone 6 Plus に特に不満はないのですが、ストレージの容量がもう少しあった方が安心感がある(現在は64GBモデル)ことや、「4Kビデオ」「Live Photos」などカメラ関係の追加機能に加え、「動画も手ぶれ補正に対応」した辺りが、現在の我が家の撮影状況にマッチしてしまい、心を動かされてしまいました。

iPhone 6s は動画の手ぶれ補正に対応していないので、手ぶれ補正に対応した「iPhone 6s Plus」をストレージは4Kビデオの事を考慮して、最大容量の128GBモデルにしました。

いつもは一括払いで購入していたのですが、子供に色々な入用が発生することも考え、今回は初めてAppleローン(分割払い)で購入することにしました。

3大キャリアからMVNOに乗り換える時の端末の調達代金に悩まれる方も多いと思いますが、Appleでは金利0%キャンペーンが結構な頻度で実施されているので、このキャンペーン期間中に上手に購入するといいかもしれません。

今後iPhone の購入を分割払いで考えている方は是非参考にしてみて下さい。

購入はApple Store から

Buy-iPhone-01.jpg

実店舗で商品を確認してから購入したい場合や説明を聞きたい場合は、直接店舗に行っても分割支払は可能ですが、購入機種が決まっている場合は、Apple Storeから購入するのが便利です。

機種、カラー、ストレージを選択

Buy-iPhone-02.jpg

購入したのは10月17日(土)でした。出荷予定日は3〜4週間となっています。
金額は税別で122,800円。いいお値段ですね。
機種と色と容量を選択して「バッグに追加」をクリックします。

バック内のアイテム

バック内のアイテム

消費税が9,824円加算されて合計で132,624円となります。
内容を確認して「注文手続きへ」をクリックします。

サインイン

サインイン

Apple IDでサインインする画面に移行しますので、既存のApple IDとパスワードを入力して「サインイン」します。
今回iPhone の購入が初めてで、Apple ID を持っていない場合は「ゲストとして続ける」で進みます。

配送オプション

サインインに成功すると、配送オプションの画面に進みます。お届予定日は「2015/11/11 - 2015/11/19」となっています。相変わらずの人気ですね。「神奈川県の他のオプション」「お届け時間帯の選択」というのがあったので押してみましたが、特に選択は出来ないようでしたのでそのまま閉じました。地域によっては選択が可能なのでしょうか?よくわかりませんが特に問題ないので、「続ける」で進みます。

配送オプション

配送オプション

配送先

配送先の入力画面に進みます。
Apple ID でサインしている場合は登録している住所が反映されていますので、確認して問題なければ「続ける」で進みます。
配送先

お支払い

支払い方法の選択画面に進みます。デフォルトでは「クレジットカード」が選択された状態で表示されます。

ここでクレジットカードの情報を入力して支払回数で分割払いを選択しても分割で購入することは可能ですが、その場合はAppleローンではなく、クレジットカード会社が提供している分割払いになります。

金利0%キャンペーンは当然関係ありません。分割払いを選択した場合はそれなりの金利が発生しますので注意しましょう。
お支払い クレジットカード

Apple Store ギフトカード

ついでですので、その他にどのような支払方法があるのか確認してみましょう。
Apple Store ギフトカードをお持ちの場合はここで利用することが可能です。Apple Storeギフトカードの詳細はこちらの公式ページを参照下さい。尚、アプリの購入などに使用できる「iTunes Card」とは別のものになりますのでご注意下さい。

Apple Store ギフトカード

銀行振込 / コンビニ払込

銀行振込(前払い / 振込手数料負担)も用意されています。当然ですが、入金が全額確認されるまでは注文が確定されません。当然分割払いもできませんので一括払いになりますが、カードを持っていない場合などは銀行振込という方法で購入することも可能です。

またコンビニ払いも対応しているようです。こちらは払込手数料は無料のようです。上限は30万円ということですが、iPhone の購入には問題ありません。支払可能なコンビニは「セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルkサンクス、セイコーマート」となっています。こちらも当然分割払いはできません。全額を一括前払いです。

銀行振込 / コンビニ払込

銀行振込に戻りますが、振込先の金融機関が書いてなかったので、「チャットする」をクリックしてみました。

チャットをする

チャットで確認してみました。

チャットをする

担当者にはすぐに繋がりましたが、振込先の金融機関を尋ねると「暫くお待ち下さい」との事。振込先は三井住友銀行でしたが、即答できなかったところを見るとこんな質問は滅多にないのでしょう。

代金引換

代金引換を選択すると、「申し訳ありません。以下の理由によりお支払い方法代金引換をご利用いただけません。
このお支払い方法をご利用いただけない商品がご注文に含まれています。別の方法をお選び下さい。」と表示されています。どのような理由かはわかりませんが、iPhone の支払い方法には代金引換は対応していないようです。

代金引換

ローン

少し遠回りしましたが、今回支払い方法を選択する「Apple ローン」です。注意書きとして以下の内容が記されています。

  • ご注文手続きの後提携ローン会社ページにてローン契約申込が必要です。
  • オンラインでのお申込みは満20歳以上でお勤めの方あるいは自営業の方が対象です。
  • 購入商品はご契約者様宛の納品のみとなります
  • 提携ローン会社にご登録いただくご自宅もしくはお勤め先以外の配送先にはお届けできません。
  • 上記「配送先住所」と、提携ローン会社にてご登録いただく配送先が同一でない場合、ご契約手続きをすすめることができません。ご自宅、またはお勤め先以外の住所を「配送先住所」に入力された場合は「配送情報の編集」から変更して下さい。
  • 提携ローン会社とのご契約の成立がアップルで確認されるまで、ご注文は処理されません。
  • 支払回数は6〜60回から選択できます。ボーナスとの併用も可能です。

となっています。
特に問題はないので「続ける」で進みます。

ご注文の確定

「ご注文の確定」をクリックして「注文手続き」は全て完了します。先ほどまで表示されていた「出荷予定日:2015/11/12 - 2015/11/19」の表記は「出荷予定日:日付は支払の受領後に確定します」と変更されています。

ご注文の確定

ご注文のお支払い手続きにお進み下さい

クレジットカード払いの場合でしたら「ご注文の確定」で全てが終了しているのですが、今回は分割払いですので、提携ローン会社との契約手続きに進むことになります。

「支払い手続きへ」をクリックしてローンの申込み手続きに進みますが、この画面の有効時間は30分となっていました。30分以上経過してしまった場合は購入手続きで記載したメールアドレスに「ご注文の確認」のメールが届いていますので、メールに記載されているリンクからもう一度この画面を呼び出してローンの申込み手続きを進めれば問題ありません。

1つ注意点としては、「ご注文の確定」が終了してからローンの申込み手続きまでに14日以上経過してしまうと、先程までの注文は自動的にキャンセルしてしまいますので、注文を確定させたらすみやかにローンの申込み手続きも済ませてしまいましょう。

さて、ローンの手続きの方法ですが、少し長くなりそうですのでページを分けて記事にしたいと思います。

ご注文のお支払い手続きにお進み下さい

この記事の続きは、「Apple ローンの申込手順について」よりご覧ください。

レクタングル(大)

レクタングル(大)

-iPhone

Copyright© ネコごはん , 2016 AllRights Reserved.